無料でネットプリカを稼ぐ方法

ビックポイントを無料でを手入れる方法

ビックポイントを無料でを手入れる方法

ビックポイントを無料で手に入れる方法について解説していきます。

ビックポイントの使い道、ポイント率、ビックポイントとビックネットポイントとの違いや特徴などについても合わせて解説していきます。

ビックポイントとは

ビックポイントは1pt=1円としてショッピング支払いができる家電量販店「ビックカメラ」のポイントサービスです。

ビックポイントの有効期限は、ビックポイントカードを最後に利用した日から2年間有効です。

貯まっているポイントも含めて最後に利用した日から2年延長されるので、ビックカメラをよく利用する方にとっては実質有効期限はないようなものです。

ビックポイントの使い道

お会計金額の端数だけ小銭代わりにポイントで支払ったり、どんどんポイントを貯めて一気に大物家電の支払いに使うのもいいですね。

ビックポイントは、ビック長期保証に使うこともできます。

ビック長期保証とは

通常1年間で終了してしまう『メーカー保証』と同様の保証を、商品金額(税込)のポイント5%で、メーカー保証内容の延長としてお買い上げ商品の出荷日より2年目以降を保証するサービスです。

一部の商品を除いて9,800円(税込)以上の商品が対象で、このサービスはポイント支払いのみになっています。

ビックポイントカードとビックネットポイントについて

ビックポイントを無料でを手入れる方法

ビックポイントはビックカメラ店舗で使用できるポイントで、ビックネットポイントはビックカメラ.comで使用できるポイントと位置づけられていますが、「ポイント交通手利用」の手続きをすることで双方で使えるようになります。

ビックポイントカードとビックネットポイントは、ビックカメラ⇒ご利用ガイド⇒ポイント共通利用のご案内より簡単に手続きできます。

10%ポイント還元率を維持できるクレジットカード

ビックカメラsuicaカードの解説

ビックカメラのポイント還元率は、現金払いは10%、クレジットカードは8%になりますが、ナント「ビックカメラsuicaカード」での支払いは10%のポイント還元率を維持できます。

「ビックカメラsuicaカード」は、Suicaとクレジットカードとビックカメラカードが一枚となった便利なカードで、年に1回以上の利用で年会費は無料を維持できます。

ビックポイントはSuicaにチャージすることも可能です。

ビックポイントを無料で貯めれるサイト

ポイントサイト「ちょびリッチ」と「Gポイント」は、ビックポイントを無料で貯めることができます。

ポイントサイトとは、無料でポイントを貯めることができるお得サイトです。

「ビックカメラsuicaカード」を作るだけでポイント還元!

ポイント還元について

例えば、Suicaとクレジットカードとビックカメラカードが一枚となった「ビックカメラsuicaカード」を「ちょびリッチ」経由で作ると、ポイント還元が受けられます!

ちょびリッチ経由で「ビックカメラsuicaカード」を作った場合

「ビックカメラsuicaカード」入会キャンペーンとは別に、現金化やビックポイントに交換できるちょびリッチptを6,600pt=3,300円が貰えます!

ポイントサイト『ちょびリッチ』

ちょびリッチについて

ちょびリッチでスキマ時間にパパっとポイントが貯める無料ゲーム、アンケートなどのコンテンツがたくさん用意されています。

また、楽天市場やyahooショッピングなどの大手通販サイトでショッピングする時もちょびリッチ経由するだけで、楽天スーパーポイントやTポイントとちょびリッチポイントのポイント二重取りができます。

一定ポイント貯まったら現金やビックポイントなどに交換するだけです!

  • 最小交換ポイント:1,000ちょびpt=500ビックネットpt
  • 交換完了日:約2~3週間後
ビックポイントカードとビックネットポイントは、ビックカメラ⇒ご利用ガイド⇒ポイント共通利用のご案内より簡単に手続きできます。
新規登録で500ptプレゼント中!

ちょびリッチ 公式ページ

ポイントサイト『Gポイント』

gポイントの解説
  • 最小交換ポイント:100G=100pt
  • 交換完了日:約2~3週間後
新規登録で50Gプレゼント中!

Gポイント 公式ページ