ドットマネー(.money)を無料で稼ぐ方法

ポイントサイトを利用すれば、無料でANAマイレージを手入れることができます。

また普段のショッピングや支払い方法などを、うまく活用するとより多くANAマイレージを貯めることができます。

ANAマイレージクラブカードにはたくさんの種類があり、シンプルに何も機能がついていないクラブカード、楽天Edyがついているカード、クレジット機能がついているカードなど、自分の合った1枚を選ぶことができます。

また、クレジットカード機能が付いていても年会費無料のカードもあります。クレジットカード機能付きのANAマイレージクラブカードを作るならハピタスが一番お得に作れます。

楽天EdyでANAマイレージを貯めよう!

楽天Edyは支払い200円につき=1マイル(ポイント)貯めることができます。楽天Edyの利用で貯めるマイル(ポイント)はお好きなモノが選べます。

  • 楽天スーパーポイント
  • ANAマイレージクラブ
  • Ponta
  • Edyでコイン(GREE)
  • auポイント
  • Tポイント
  • ヨドバシゴールドポイント
  • ヤマダポイント
  • エポスポイント
  • ベルメゾン・ポイント
  • ビックポイント
  • プレミアムドライバーズカードショッピングポイント
  • マツモトキヨシ現金ポイント
  • エディオンポイント

ここで注意したいのがポイントレートです。

楽天スーパーポイントもANAマイレージクラブに交換できるの、楽天市場でも利用できる楽天スーパーポイントに設定したとします。

  • 楽天Edy200円=楽天スーパーポイント1p
  • 楽天スーパーポイント2p⇒ANAマイレージ1マイル

楽天Edyの利用でANAマイレージクラブに設定すると楽天Edy200円=ANAマイレージ1マイルとなります。3日でポイントサービスを切り替えることができます。

ポイントサイトから楽天Edyアプリをダウンロードすると、ポイントサイトのポイントが貰え、楽天Edyにポイント移行することができるので利用しないと損です。

ANAマイレージにポイント移行できるサイト一覧

  • ライフマイル:3,000ライフマイルポイント=85マイル
  • ちょびリッチ:800ちょびポイント=200マイル
  • ネットマイル:ネットマイル540mile=100マイル
  • Gポイント:30Gポイント=10マイル
  • PeX:3,500ポイント=100マイル
  • ポイントオン:70ポン=10マイル

ページの先頭へ