ネット副業Q&A

今やネットでお金を稼ぐことは珍しいことではなくなってきました。どちらかというと新しい働き方として認知されつつあります。

テレビや雑誌でも、「ネット副業」「プチ稼ぎ」「主婦のお小遣い稼ぎ」と題した特集がよく組まれていますので、気になっている方も多いかと思います。

家に居ながらお金を稼げるのは、家計を助けたい主婦や、お小遣い増やしたいサラリーマンには好条件の働き方ですよね。

しかし、ネットでお金を稼ぐとなると、「詐欺にあっているのではないか」「安全性や危険性」などの不安要素が頭を過って、やっぱり「ネット副業」は止めておこうなんてなったりしますよね。

私が「ネット副業」を始めたのは10年以上前になりますが、やはり安全性に関する不安を感じていました。

ネットでお小遣い稼ぎを始めるきっかけとなったサイトにも、「ネットでお金を稼ぐ方法に関するQ&A」があり、自分自身で納得することができたのでスタートすることができました。

「ネット副業」に出会えたおかげで、今は毎月20万円以上のネット収入あり、とても家計が助かっています。

当サイトは紹介しているサイトは、基本的に私自身が会員登録し1ヶ月ほど利用してみてから紹介しています。詐欺まがいなサイトは紹介していませんので、安心していただいていいと思います。

重要

当サイトは基本的に私自身が会員登録し1ヶ月ほど利用してみてから紹介していますが、今の世の中必ず悪意を持った人々がいます。

大きな企業の個人情報を流出させたり、他人のクレジットカードの情報を盗んだりというニュースが後を絶ちません。

安全面に慎重になって過ぎることはありませんので、自己防衛を心がけて、ご自身でも確認していただいて納得した上でご利用していただきたいと思います。

安全面に関して私が実施している安全対策や確認方法などを紹介していますので、参考程度に読んでみてください。

ネット副業Q&A一覧

Q&A

「ネット副業」は費用はかかるの?

答えは、「イエス」「ノー」の両方です。

無料でできます

主婦に人気のブログやサイト運営で稼ぐ方法に限っては、無料と有料の両方が稼ぎ方を紹介しています。

「稼ぐ方法を教えるからいくらいくら払ってください」とか「初期手数料でいくらいくら払ってください」のようなことはありません。また、そのようなサイトも紹介しておりませんのでご安心ください。

私は自分だけのホームページアドレス(ドメイン)も欲しかったので独自ドメインを取得し、サーバーを有料レンタルして運営していますので、サイト運営費として1ヶ月280円掛かっています。

お金がかかると言えばこんな感じのことです。後々に請求されるようなサイトや方法は紹介していませんのでご安心を!

「ネット副業」に必要なモノは?

パソコン、ネット通信環境ありきで話を進めます。

あった方がいいものはあります

フリーメールアドレスネットバンク・ネット銀行口座です。

フリーメールアドレス

ネットで稼ぎますので基本的に連絡等のやり取りはメールになります。登録などをする祭は必ずメールアドレス登録が必要となります。

プロバイダなどのアドレスを使ってもいいですし、私のようにジャンルごとにフリーメールアドレス(無料メールアドレス)を取得して使い分けてもOKです。

ポイントサイトやアンケートサイトはスマホのメールアドレスでもOKです。私もよく利用するポイントサイトやアンケートサイトは、スマホメルアドを使っています。

私が利用しているフリーメールアドレスや、取得方法などを「フリーメールアドレスについて」で解説しています。

フリーメールアドレスについて

ネットバンク・ネット銀行

ネットバンク・ネット銀行はなくてもネットで稼ぐことはできますが、あった方が断然いいです。

ネットで稼いだ報酬の受け取り先にネット銀行を指定しているサイトもありますし、報酬の受け取り先がネット銀行だと手数料が0円だったり安かったりします。

せっかく稼いだお金を報酬受け取りの手数料で持っていかれるぐらいなら、便利なのでネット銀行は開設したほうがいいと思います。

私がネット副業を始めた際に開設したネット銀行は、「ネット銀行口座の開設について」で解説しています。

ネット銀行口座の開設について

「ネット副業」具体的に何で稼ぐ?

「ネット副業」は稼ぎ方は1つではありません。いろいろな稼ぎ方があって、難易度も異なります。

難易度といっても、全くの初心者だった私でもできた方法です。その方法で今では毎月30円以上稼げるようになりました。

具体的にどんなことをして稼ぐかは、初級、中級、上級の3段階の難易度に分けて詳細に解説します。

ネット副業【初級編】

スキマ時間を使ってパパっと稼げる方法で、初めての

ポイントサイト、アンケートサイトなどでお小遣いを稼ぐ方法を紹介しています。スマホでもできるのでスキマ時間を活用してお小遣い稼ぎをすることができます。

ネット副業【初級編】

ネット副業【中級編】

商品を試してクチコミレビュー、テーマに沿った記事の作成など主に文章を書いて稼ぐ方法を紹介しています。書いた分報酬となって返ってくるのでコンスタントに稼げます

ネット副業【中級編】

ネット副業【上級編】

ネットで稼ぐ方法【上級編】

アフィリエイトは最も稼げるジャンルです。アフィリエイトとは当サイトのような「サイト(ホームページ)」を作って稼ぐ方法です。

ネット副業【上級編】

「ネット副業」はいくら稼げるの?

ネット副業実績

具体的に稼げるのか金額で表示することはできませんが、継続、やる気で毎月数十万円稼ぐことも可能な方法です。私ではありませんが、私が紹介している「ネット副業」方法で毎月数百万も稼いでいる方もいます。

私も初めた月から20万円以上稼げたわけではなく、初級編から初めて徐々に稼げる金額が増大していきました。

初心者ということで、かなり遠回りをしてきたと思います。今までの経験や失敗をもとに、最短で稼げる方法を紹介していますので、ご参考に当サイトをご活用ください。

話をまとめると、いくら稼げるかやはり「○○円です」と答えるのが難しいです。やり方次第で稼げる金額は無限に増減します。

「ネット副業」の安全性について

ネットでお金を稼ぐ上で安全性や危険性は、最も気になるところだと思います。

私も始める時はとても慎重になりました。登録する時は個人情報を入力するわけですから気にならない人はいないですよね。

まず、当サイトで紹介しているサイトは、基本的に管理人である私も登録・利用しているサイトのみを紹介しています。

実際に利用してみてからサイト掲載するようにしています。怪しい目に合ったサイトなら掲載紹介はしません。でも怪しい・危ない目に合ったことはありません。

管理人も初めて利用するサイトは、慎重に見極めて登録・利用するようにしています。

新サイト登録で注意している点

在宅で稼ぐ方法の安全性や危険性ついて

私はネット副業が一番大きな収入源ですから、常にに新しい稼げるサイトはないか探しています。

そして、皆さんにご紹介する前には必ず自分で登録して1ヶ月ほどしっかりと利用してみてから、当サイトで紹介するようにしています。

新サイトに登録する時は、個人情報保護方針がしっかりと明記されいる、プライバシーマークの取得、日本インターネットポイント協会に所属、「SSL(暗号方式)の導入」など、安全性においての対策を実施しているかを確認して登録・利用するようにしています。

どうしても安心できない方は、ヘルプや個人情報保護方針に安全対策に関しての問い合わせ先が明記されています。

ネットでの活動は慎重になりすぎた方がよいので、どうしても気になる方は安全性や危険性に関して登録前にサイトに問い合わせてもいいと思います。

ネットにおいて自己防衛の必要性

インターネットを活用して稼いだり楽しむには、自己防衛術の習得を心がけ、常に重要視することが安全・安心に楽しめる近道となります。

ネットで稼ぐ以外にも、ネットショッピングやネットゲームなどネットを楽しむには常に個人情報を求められ、ID、パスワードを管理しなくてはなりません。

私は、主婦業しながらスキマ時間にネットでお金を稼いでいます。ネットでお金を稼ぎ始めて10年を迎えようとしていますが、今まで危険な目に合ったことはありませんが、自分なりに安全に楽しくネットで活動する為に、常に慎重さと自己防衛を心がけています。

最低限できる自己防衛術

まずはパスワードの管理です。驚いたのが、未だに人気のパスワードランキングで上位に「123456」「password」「111111」などがランクインしていることです。

どのサイトでも促していますが、わかりやすいパスワードはダメです。またパスワードとIDの使いまわしもダメです。

また、当サイトで紹介しているサイトの多くは、定期的にパスワードの変更をすることが推奨されています。

ネットでの副業・お小遣い稼ぎはネットカフェなどでもできます。特に自宅以外のパソコンでIDやパスワードを入力を極力避けた方がよいでしょう。

また、やむを得ず入力・利用した場合は、cookieの削除、ごみ箱の空にするなどを忘れずに実施ましょう。

警察庁が自己防衛に関する情報を提供していますので、参考に自己防衛を心がけてネットを楽しみましょう

警察庁 セキュリティ広場

セキュリティソフトの導入

ネット副業の安全対策の解説

初歩的ではありますが、セキュリティソフトは導入した方がよいと思います。ネットショッピングをする際でも個人情報の入力は必須ですし、パソコンを使う以上は必要経費と思って導入をおすすめします。

管理人はウイルスバスターをずっと愛用しています。パソコンの動作が遅くなるなどの批評も耳にしますが、危険な目に合うよりはマシなので、10年来ずっと愛用しています。

無線ルーターの見直し

ノートパソコンを利用の方は無線LAN・Wi-Fiを利用している方が多いと思います。

無線LANは電波が届く範囲であれば、無線で接続できる便利なモノですが、無線LANのセキュリティーに不備があるとネットワークを不正に利用されたりなどの危険性があります。

古い無線ルーターを利用している方は、よりセキュリティ強度の高いWPA2が導入されている無線ルーターの設定の確認や、買い換えの検討など、自分でできる防衛は実施した方がいいと思います。

私は、スムーズに無線LANが使えるように大容量のハイパワーを使用しています。

BUFFALO【iphone6 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション AOSS2 ハイパワー Giga 1300+450Mbps WZR-1750DHP2/N (利用推奨環境6人・4LDK・3階建)

私のセキュリティー対策

ページの先頭へ